出張中の特急車内で運命邸な出会いを経験しました!

出張中の特急車内で運命邸な出会いを経験しました!

先日九州に出張に出かけた時に、特急の車内販売の女性に一目惚れをしてしてしまいました。

 

普通に北九州のパーツ工場に試作サンプルを見に行くだけのつまらない出張だったのですが、まさかこんな所で、ドンピシャに好みの女性と出会ってしまうとは思いもよりませんでした。

 

笑顔といい声といい佇まいといい最高で、今まで私が出会った女性の中には決してみつけることができないタイプの女性でした。

 

私は「こんな出会いは運命としか思えない」と勝手に思い込み、彼女が先頭車から折り返して自分の車両に戻って来た時に、コーヒーを買いながら、私の携帯番号と「怪しいものではありません。失礼承知の上ですが、小生、貴女に一目惚れをしてしまいました」と書いた短い手紙を手渡したのでした。

 

まさかそんな出会いのシチュエーションで、連絡なんてくれるはずもないと思っていたのですが、その日の夕方に彼女から連絡が入ったのでした。

 

「夕方でしたらコーヒー位ならお付き合いができます」という返事に、私は天にも登る気持ちになってしまいました。

 

何を隠そう、それが今の私のワイフなのですから、男女の出会いの運命って、本当に凄いものだなあと思ってしまうのでありました。